いまよが 

アクセスカウンタ

zoom RSS さらば北インド。。。カムバック南インド!

<<   作成日時 : 2009/03/29 17:45   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

タシデレ〜!(チベット語での挨拶用語)

お久しぶりの日記!
ジャポンは桜咲いているらしいですやん!!
最近桜見てないなぁ〜っ。
梅酒が飲みたいこの頃ですが
みなさま春満喫してますか

さてはて、
インドのわたくしはダラムサラで
ステキな人々と出会い
素晴らしい体験を
させてもらったわけなのですが、
気持ちとは裏腹に
体調がよろしくなくなりまして〜、、、、

ヒマラヤの洗礼かと思われますが、
吐き気・目眩・嘔吐で体調が崩れた瞬間に
厄介なダニ君達をどこいらかの
ゲストハウスでもらったらしく
彼らが
免疫力のなくなった私に襲い掛かってきたわけだ!!

翌日、
腕と脚に蕁麻疹のようなブツブツが
ちょっと痒い・・・・

しかし、ちょっとした蕁麻疹だろうと思い
少しほっておいたら
ブツブツの範囲が増え
痒みが増す。。。。。

そんなこんなで
何名かのお医者さんに診てもらったが
最初はみんな
消化不良だとか体力が落ちてるからだとか
言っていたが
ラストの素晴らしいお医者様が
聞いたことのないダニがいるということを判明

薬andクリームをゲットし
全ての服を洗い清潔にしなければならないと
言われました。。。
(実は、ダラムサラは朝と夜は冷えるので、
 あまりシャワーに入ってなかったのであります、、、)


数日が経ったけど
痒みは続くし寒いし乾燥してるし
涙が出てくるし、、、

せっかく北に上がったから
北を周ろうなんて言ってたが。。。

相棒の祥子ちゃんとの心もガッチリ繋がっており
「南が恋しい〜!!!!」

っと、翌日南インド行きの鉄道のチケットを手配しに行った訳でありんす

北インド〜南インドまでの移動も過酷ったらありゃしない!!!

ダラムサラ → デリー (バスで約13時間) 

びっくりするくらいに揺れまくるバス。。。。
ほんまにジャットコースターです!
これが13時間続く。。。。

(祥子さんはお下痢&高熱の中での移動、、、
よく頑張った!!)


デリーで1泊して
(インド人ヨガ友達のスリちゃんと再会&大阪で有名なヨガ先生のノリコさんとも偶然再会!!感激!)

デリー → バンガロール (鉄道にて約40時間)

途中、デカン高原という内陸を越えていくこの列車。
やばいくらい暑い!暑い!暑い!
扇風機は付いているが熱風がくるし!
水はホットウォーターになるし!
体は暑さで痒いし!
顔面までブツブツ出てくるし!

この時、実はもう日本に帰ってしまおうかと思ったほど。。。。

やっとこさ、バンガロールに到着。
ここは大きな街だということで
病院に直行!!!

「全然ブツブツ治らへんねん!!!」
と、お医者様に訴える。。。

ダラムサラとは違いしっかり体中診てもらい
なんかしらんが虫によるアレルギー反応も出ているらしいーーー!!!
ダニはもういなくなったみたいなんだけど〜!

薬とクリームをまたまたもらい
頼もしいお医者様が
「もう大丈夫!!」
と、言ってくださり
ホッとして

残りの移動をその後も続けたとさ。。

バンガロール → マイソール → ウーティー → クーヌール(目的地) by all bus

そんなこんなで
今は前にもいたクーヌールという高原地帯に舞い戻ってきて
最高の気候に
見違えるように肌の調子も良くなり
体調もすこぶる調子がよい!よい!

病気をすると
自分の悪いもの(身も心も)が全て出て行く感覚が
ありありとわかると
この旅でよくわかりました!

心の中の葛藤とかもあるしなぁ〜

病気をすることは決して悪い事ではございません。
自分の内側をよく見つめるよいチャンスなのです


っと、ダラムサラの日本食レストランで見た本の中に記されてました。

ほんっと、その通りやとしみじみ感じでおります。

またまた
おもしろい事があったので
またブログ書きます!!

May all beings be happy!!!
すべての生きとし生けるもの幸せを願って!


みか


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

さらば北インド。。。カムバック南インド! いまよが /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる